サポテクは、プログラミングなどのIT技術について、教えたい人と教わりたい人を結びつける、IT教育マッチングサービスです。
今流行りのプログラミングを勉強したいけど一人だときびしい・・・。
趣味でホームページを作りたいけどなにからやればいいかわからない・・・。
そんな人も、プログラミングの先輩が1対1で教えてくれるなら頑張れますよね。
反対に、
プログラム言語が得意だから教えてあげたい・・・。
一緒にゲーム開発できる人を育てたい・・・。
そんなIT上級者の人も、自分の得意分野を教えられて、さらに報酬を受け取ることができます。
プログラムができる人もできない人も、プロも初心者も、年齢関係なくサポートしあって、技術を伸ばしていきましょう。
IT技術を教える
ITスキルにある程度の自信がある人は、初心者に教えてあげましょう。
基本的な理論から教えるのも、相手に合わせてワンランク上の技術を教えるのもいいでしょう。
技術を教えるには2通りの方法があります。
教えてもらいたい人を自分から募集する「講師登録」の方法と、教えてくれる人を募集している人に申し込む「受講生との契約」方法です。
手順は以下のフローを確認してください。
方法① 講師登録をする
まずは、あなたの講師としての情報を登録します。
画面上部のメニューから「マイデータ」をクリックし、さらに「マッチング登録」をクリックします。
登録画面では、講座種別などの登録カテゴリ、ニックネームや経歴などの登録者情報、時給や対応方法などの契約情報を入力します。
※登録するにはログインが必要です。会員でない方は会員登録(無料)をしてください。
登録が完了したら、あなたに技術を教えてもらいたいユーザーが申し込んでくれるのを待ちましょう。
登録内容を確認・編集したい場合は、画面上部のメニューから「マイデータ」をクリックし、さらに「登録履歴」をクリックしてください。
技術を教えてもらいたいユーザーから申し込みがあったら、そのまま相手が契約金額を支払うのを待ちましょう。
契約金額は、登録時に設定した単価×相手が選択した時間で計算されます。
※相手がお金を支払っても、この時点ではまだお金を受け取れません。
相手ユーザーの支払いが完了したら、いよいよ講座の開始です。
画面に表示される「チャット」ボタンをクリックすると専用チャットが開くので、相手と相談しながら、契約時間の範囲で教えていきましょう。
別の通話ツールを使用するなどして、お互いがやりやすい環境でやりとりしてください。
契約時間分のやりとりが完了したら、「取引完了」ボタンをクリックしてください。
取引が完了したら、最後に相手を評価しましょう。
画面に表示される「評価」ボタンをクリックすることで、相手の評価とコメントを入力する画面が開きます。
契約金額が入金されるのを待ちましょう。
方法② 受講生と契約する
受講生として登録されている、技術を教えてもらいたいユーザを探しましょう。
希望カテゴリ以外にも、プロフィールや契約時間、契約時給などもあわせてチェックし、技術を教えたいユーザーを見つけてください。
申し込みたいユーザーがいる場合、「申し込む」ボタンをクリックしましょう。
申し込みが完了したら、契約成立です!
そのまま相手が契約金額を支払うのを待ちましょう。
契約金額は、相手が設定した単価×時間で計算されます。
※相手がお金を支払っても、この時点ではまだお金を受け取れません。
相手ユーザーの支払いが完了したら、いよいよ講座の開始です。
画面に表示される「チャット」ボタンをクリックすると専用チャットが開くので、相手と相談しながら、契約時間の範囲で教えていきましょう。
別の通話ツールを使用するなどして、お互いがやりやすい環境でやりとりしてください。
契約時間分のやりとりが完了したら、「取引完了」ボタンをクリックしてください。
取引が完了したら、最後に相手を評価しましょう。
画面に表示される「評価」ボタンをクリックすることで、相手の評価とコメントを入力する画面が開きます。
契約金額が入金されるのを待ちましょう。
IT技術を教わる
ITスキルを身につけたければ、ベテランに教えてもらう以上に効果的なことはありません。
その技術分野が得意なユーザーから、あなただけのための上達練習方法を教えてもらいましょう。
技術を教わるには2通りの方法があります。
教えてくれる人を自分から募集する「受講生登録」の方法と、教わりたい人を募集している人に申し込む「講師との契約」方法です。
手順は以下のフローを確認してください。
方法① 受講生登録をする
まずは、あなたの受講生としての情報を登録します。
画面上部のメニューから「マイデータ」をクリックし、さらに「マッチング登録」をクリックします。
登録画面では、教えてもらいたい講座種別などの登録カテゴリ、ニックネームや経歴などの登録者情報、相手に支払う時給や対応方法などの契約情報を入力します。
※登録するにはログインが必要です。会員でない方は会員登録(無料)をしてください。
登録が完了したら、あなたに技術を教えてくれるユーザーが申し込んでくれるのを待ちましょう。
登録内容を確認・編集したい場合は、画面上部のメニューから「マイデータ」をクリックし、さらに「登録履歴」をクリックしてください。
技術を教えてくれるユーザーから申し込みがあったら、先に契約金額を支払いましょう。
契約金額は、登録時に設定した単価×時間で計算されます。
※お金を支払っても、この時点ではまだ相手はお金を受け取れません。
支払いが完了したら、いよいよ講座の開始です。
画面に表示される「チャット」ボタンをクリックすると専用チャットが開くので、相手と相談しながら、契約時間の範囲で教えてもらいましょう。
別の通話ツールを使用するなどして、お互いがやりやすい環境でやりとりしてください。
契約時間分のやりとりが完了したら、「取引完了」ボタンをクリックしてください。
これにより、相手のユーザーにお金が支払われます。
取引が完了したら、最後に相手を評価しましょう。
画面に表示される「評価」ボタンをクリックすることで、相手の評価とコメントを入力する画面が開きます。
方法② 講師と契約する
講師として登録されている、技術を教えてくれるユーザを探しましょう。
講座カテゴリ以外にも、プロフィールや契約時間、契約時給などもあわせてチェックし、技術を教わりたいユーザーを見つけてください。
申し込みたいユーザーがいる場合、申込時間を選択し、「申し込む」ボタンをクリックしましょう。
申し込みが完了したら、契約成立です!
先に契約金額を支払いましょう。
契約金額は、相手が設定した単価×選択した時間で計算されます。
※お金を支払っても、この時点ではまだ相手はお金を受け取れません。
支払いが完了したら、いよいよ講座の開始です。
画面に表示される「チャット」ボタンをクリックすると専用チャットが開くので、相手と相談しながら、契約時間の範囲で教えてもらいましょう。
別の通話ツールを使用するなどして、お互いがやりやすい環境でやりとりしてください。
契約時間分のやりとりが完了したら、「取引完了」ボタンをクリックしてください。
これにより、相手のユーザーにお金が支払われます。
取引が完了したら、最後に相手を評価しましょう。
画面に表示される「評価」ボタンをクリックすることで、相手の評価とコメントを入力する画面が開きます。